Car

梅雨が来る前に ガラスの古いコーティングや油膜を 一発除去!

Car

ガラスのお手入れしていますか?キレイに見えるフロントガラスでも夜ギラギラ光っていたり、ワイパーをかけるとガガガっとビビり音がしたり、フロントガラスの不満は色々あります。それらのほとんどが、油膜や古いコーティング剤なのです。しかしこれらの頑固な油膜や古いコーティングを落とすのは実は大変なのです。

撥水剤を定期的に塗っているけど、ワイパーを使うとビビったり白くなって見えなくなることがある。

ガソリンスタンドで窓を拭いてもらうぐらいで、お手入れしたことない。。

それ、油膜や古いコーティングの仕業かも!

キイロビンとポリッシャーにお任せ

ガラスをリセットするケミカルはいくつかありますが、1番手っ取り早いのは、コンパウンド系で削り落とすのが1番です。

皆さんご存知キイロビンとコードレスポリッシャーです。

窓の砂や汚れを洗い、ポリッシャーにキイロビンを少し垂らして窓に塗り広げ、スイッチオン!水分を弾かなくなったらコーティング剤がなくなった証拠です。

右はまだ撥水してる状態
左だけ磨いて親水状態

筋肉痛を覚悟すれば付属のスポンジでもキレイに除去できますが、ポリッシャーを使えば広い範囲を一気に施工できるので時短にはもってこいです。

フロントガラスも磨いて見事に、新車時の親水状態になりました。

好みのコーティングを施工してフィニッシュ!

親水状態からコーティングを施工したかったのですが、時間切れでまた後日になりました。しばらくは親水を楽しみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました