Car

160系カローラにドリンクホルダーと小物ポケットを追加

Car

クルマ好き向けSNSみんからで以前より騒がれていた160系カローラドリンクホルダー増設できない説があります。

純正ドリンクホルダーの何と遠いことか

仕事の相棒160系カローラフィールダーには年間5万キロほど世話になっています。しかし、デザイン、内装、コスパに定評のあるトヨタ車の中でも純正ドリンクホルダーが使いにくい!

シフトノブは自然に手を降ろした位置にありとても運転しやすいのですが、さらにその先にあるドリンクホルダーが自然に手が届くわけがないのです。

エアコンルーバーとドアハンドルが近く干渉しやすい

さらによくあるエアコンルーバー取り付けタイプの増設型ドリンクホルダーはさらに難ありで、左右のエアコンルーバーにホルダーをつけるとなんとドアハンドルレバーに干渉してしまうのです。

快適なドライブにコーヒーは欠かせません。運転するならコーヒー、コーヒー飲むなら運転するってくらいセット物です。

センターコンソールのスペースを有効活用

そこで目をつけたのがサイドレバー横のこのスペース。

そんなカローラにぴったりのドリンクホルダーを見つけました!それがこちら、センターコンソールとシートの間に挟み込むサイドポケットタイプです!

いろいろと商品形状を考え、助手席用にしました。差込む板とポケットの部分の位置関係が重要です。

スイッチは隠れるが前後の干渉なし

センターコンソールのスイッチ類は押しにくくなりますが、まぁ普段押すこともないので許容範囲です。サイドブレーキレバーやシフトレバーに干渉することもなく幅も長さもピッタリです!

普段の使用状況

視線を落とさなくても自然に手が届くのでとても運転が楽になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました