IT

最近の機能付きスマホケースってすごい

IT

学生の頃iPhoneが発売され、iPhone3GからずっとiPhoneを乗り継いできました。

今ではスマホに欠かせないアイテム、ケースはオシャレや保護だけでなく、様々な付加価値を持ったものが多数あります。

画面を隠したり保護できる手帳タイプやカードを数枚入れられるカードスロット付きの物は今でも人気のケースです。今回はそれ以外の機能付きケースをご紹介します。

モバイルバッテリー搭載タイプ

ケース下部や背面にバッテリーを搭載したケースで、充電したい時にすぐにチャージできるという優れものです。

ほとんどの製品がケース経由でもLightningケーブルで充電も通信もできます。

デメリットを挙げるならばバッテリー分の重量とサイズが増すことですがバッテリーの持ちに不安のある人には絶大な安心感をもたらします。

MagSafe対応ケース iPhone SE2

12シリーズが発売されてからどんどん増えてきているMagSafeチャージャーやアクセサリー類をMagSafe非搭載端末にも使用できるようになるケースです。

2台持ちや家族で世代の異なるiPhoneを使用する方には便利な機能をプラスできるケースです。

マグネットホルダー用メタルプレート入りケース

マグネットを利用したスマホスタンドを使う場合にはスタンド付属のメタルプレートをスマホ本体やケース裏側に貼り付けることが多いですが、デザインを損ねたりそもそも何かを貼るのが嫌って人も多いと思います。そんな時に重宝するのがこのプレート入りケースです。

残念ながらMagSafeには対応していません。

冷却効率アップケース

負荷の高いアプリやゲームをする人必見のケースです。

私も最近FPSゲームをダウンロードしましたがレート(画面の更新速度)を高く設定しているとすぐにiPhone本体が熱くなり、処理が追いつかなくなると画面が暗くなり(iOSの標準機能)プレイしにくくなると言うことがありました。

しかし、このケースは本体との接触面に高効率放熱プレートが入っており、本体の熱を背面から放熱してくれます。

実際にコールオブデューティを最高画質、最高レートでプレイしても急に画面が暗くなることは無くなりました。

さらに驚いたのが充電しながらプレイという、最も発熱するプレイスタイルでもほんのり温かいくらいで高熱になることはありません。


他にも様々な付加機能を持ったケースは沢山あります。

あなたのスマホライフをさらに充実したものにする機能付きケースを探してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました