Car

スパシャンスプレー施工のフロントガラスの面白い凍り方とカンタン解氷方法

Car

九州でも朝は霜が降りクルマの表面が凍っていることが多くなってきました。

スパシャン施工のフロントガラスが、、

以前、スパシャン2020をスプレーボトルで施工してみたので凍ったガラスを見てみると。。

んん、、?

なんか足跡みたいに丸い跡が所々に。。

あ、これスパシャン施工の時にスプレーしたところだ!

しっかりと塗り広げたつもりでしたが、初めにスプレーしたところは厚く定着したのかな?なんにせよ面白いですね。

解氷製品が無くても早く氷を溶かしたい時はコレ!

雪国でもない九州では解氷スプレーを車に常備しているという方は少ない印象です。

事実、私も持ってませんし使ったこともありません。

解氷正体はアルコール?

というのを見かけたことがあるので、何処にでもある手指のアルコール消毒液をかけてみました。

アルコール消毒液をかけたところから溶けていくことがわかりました。

水は0度で凍り始めますが、エタノールはもっと低い温度で凍ります。水と混ざって比率が低くなっても0度以下で凍る原理を利用したものが解氷材となります。

視界確保は安全の基本!素早く氷を溶かして安全運転です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました